menu

エステティシャンになる方法と資格

ライフスタイルに合わせて勉強できる通信講座のメリット

ライフスタイルに合わせて勉強できる通信講座のメリット

美容師や理容師のように国家資格が必要ないからこそ高い技術が求められているエステティシャンになるには、何より専門学校(スクール)で学ぶのが一番良い方法だと言われています。

しかし、「距離が遠い」「費用面が厳しい」「本業を抱えており時間的に難しい」などの問題を抱えている場合には専門学校(スクール)への通学を断念するほか仕方ありません。

その場合、エステティシャンのプロになることも諦めるのではなく、通信講座や通信教育等のスタイルを検討してみるといいでしょう。

通信講座を利用するメリットや特徴その1・時間を有効活用できる

エステティシャンに関する技術や知識資格は欲しいけど、日中は本業や子育て主婦業が忙しく通学は難しいというライフスタイルの方に通信講座はおススメです。

通信講座最大のメリットは空いている時間を有効活用できると言う点です。

学校があらかじめ定めた時間に自分の生活を合わせるのではなく、自分の空いている時間を勉強に充てることができるため時間の拘束がありません。

通信講座を利用するメリットや特徴その2・均等な学習が期待できる

通学が難しいからといって独学を選んでしまうと、どうしても自分の得意とする科目ばかりに専念する傾向にあり難しい問題やクリアできない問題は後回しにすることが多くなります。

そのためいつまで経っても不得意な科目を克服できない、手をつけることができないなど勉強のバランスが崩れることが予想されます。

その点、通信講座は自由な時間に勉強ができるとはいえ、どの分野をどのくらいのレベルまで上げる必要があるなど均等な学習スタイルが準備されています。

決められたプログラムを淡々とこなすだけで、各種資格試験に対応できるだけの能力が身につくでしょう。

通信講座を利用するメリットや特徴その3・受験資格取得に活用できる

各団体や機関が実施している試験を受けるためには様々な条件があります。

例えば、フェイシャルエステの受験には実務経験が必要とされていますが、AEAの認定校での指定コース修了者はスクールでそれ相当の技術を取得できるため受験資格が与えられます。

試験を受けるためのもう一つの方法となるのが通信教育です。

認定校に通うことが受験資格取得にはもっとも最短距離となりますが、認定校は都心に集中していることが多く距離的に通学が難しいというケースも少なくありません。

通学する時間や費用を考えると通学よりも通信講座を活用した場合が良いこともあるのです。

通信講座の探し方について

通信講座は今や非常に数が多く、どの講座を選んだらいいのかと迷うこともあるでしょう。

それぞれの目的にあった講座を選ぶことが一番の方法ですが、無料の資料請求や口コミ(クチコミ)実際に体験した方の体験談等を確認するのも一つの方法です。

また通信講座はメリットだけでなくデメリットもありますので、その両方を良く理解した上で活用することをおススメします。

エステティシャンの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • エステティシャンの資格について知りたい!
  • とりあえずエステの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
エステティシャンへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事