menu

エステティシャンになる方法と資格

エステティシャンを目指す学生なら今のうちに準備しておきたい事

今のうちに学生が準備する事

エステティシャンとして将来活躍したいと希望する学生は多いと思いますが、一体何をしたらエステティシャンになれるのか、今のうちにどんな準備をしたらいいのか迷っている人もいるでしょう。

そこで、ここではそんな疑問を解決するため学生のうちに準備しておきたいことをまとめてみました。

エステティシャンになるための道をスムーズに進みたい方は参考にするといいでしょう。

エステティシャンになる方法を知ろう

まず、エステティシャンの知識や技術を学ぶためにはどんな学校を選び、どんな風に進学したらいいのかを考えましょう。

中学校卒業後、すぐに美容系の専門学校や通信講座を利用する人もいれば、高校卒業後に専門学校や美容系の大学に進学する人もいます。

その他、専門学校や大学には進学せず、独学や通信講座を選択して知識や技術を学ぶ人も多く、その後各種資格試験に向け色々な勉強を重ね、希望する就職先へ進むというのが一般的です。

また、未経験の状態でサロンでアルバイトからエステの世界に入る人もいるなどその過程は実にさまざまです。

選ぶ道によってかかる時間や勉強費用は全く異なりますので、どの道が一番自分に適している方法なのかを知ることも重要なポイントです。

将来はどんなエステティシャンになりたいか目標を決める

将来どのようなエステティシャンになりたいのか、明確な目標を定めるようにしましょう。

現在活躍しているプロの方を目標にするのもいいかもしれません。

その他、「国内外で活躍するトップエステティシャンになりたい!」「さくても自分のサロンを経営したい!」など色々な目標があるでしょう。

目標を達成するために必要な資格や検定を取得するためには、どのくらいの勉強期間が必要なのか等具体的な計画を立てましょう。

資格や検定によっては認定校卒業でなければ、受験資格条件をクリアできないという場合もありますので、その点を含め事前に調べておくといいでしょう。

エステティシャンに関する情報を入手する方法

エステティシャン関連の各種学校では独自のホームページを運営しているため、インターネットを活用するとある程度詳しい情報を入手することはできます。

また学校によっては無料で資料を取り寄せることもできますので、各学校の授業内容や学費、資格についても比較することができます。

中学が高校卒業後どの学校へ進めばいいのかなどもあらかじめ準備できるのではないでしょうか。

その他にも専門学校ではオープンスクールといって、無料で1日体験入学などのイベントを開催していますので、実際にどのような授業を行っているのかを体験することもできます。

時間にゆとりがある学生の時期にあらゆる学校の無料体験を経験することで、本当に自分は将来エステティシャンになりたいのかを判断することもできますし大変貴重な経験になることは確かです。

学生だからこそできる準備がたくさんあると思いますので、時間にゆとりがあるうちにできる限りの情報を入手しておくようにしましょう。

エステティシャンの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • エステティシャンの資格について知りたい!
  • とりあえずエステの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
エステティシャンへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事